環境インフラ海外展開プラットフォーム(JPRSI)

活動実績

これまでの主な活動実績(2022年9月9日時点)

JPRSI会員向けセミナー

11回

メールマガジン

  • 公募情報
  • セミナー・イベント等開催情報
  • 環境インフラ関連情報

116回

35件

118件

75件

技術リスト

技術登録企業 117社

登録技術

・日本語 163技術
・英語 179技術

会員からJPRSI事務局への相談件数

  • 面談実施件数

11件

11件

海外から※の技術等照会件数

※現地の商工会議所、国際機関(ADB,GCF等)等

  • 紹介した邦人企業数
  • 面談実施件数

12件

100社

20件 ※JPRSI事務局で把握しているものに限る

JPRSIとして参加した国際技術展示会

  • 参加した邦人企業数
  • 面談実施件数

1件

40社

2件 ※JPRSI事務局で把握しているものに限る

開催したタスクフォース

  • 国際競争入札タスクフォース
  • 強みの言語化タスクフォース

資料ページ

資料ページ

2022

2022年度年次総会/第2回セミナー

開催日 2022年9月9日
場所 Zoom online + EventHub

「第8回アフリカ開発会議(TICAD8)」開催にあわせ、今回はアフリカでの環境ビジネス展開をテーマに、アフリカ現地で活躍する日本企業及びアフリカ開発銀行等の国際開発機関より、アフリカ現地でのビジネス、環境・開発課題・現地ニーズ及び支援メニュー、また環境ビジネス投資等の最新動向についてご紹介いただきました。

2022年度年次総会/第1回セミナー

開催日 2022年7月8日
場所 Zoom online + EventHub

環境インフラ技術海外展開推進のための政策動向を共有し、脱炭素・環境インフラに関する国際情勢について理解を深めました。あわせて令和3年度のJPRSIの活動結果報告を行い、および本年度の活動計画案を共有しました。

令和3年度第5回JPRSI会員向けセミナー

開催日 2022年3月9日
場所 Zoom online + EventHub

今年度第5回目となる今回は、パリ協定第6条の決定を受けての更なるJCMの活用や今後の展望、民間JCMに関する検討について情報共有を行うと共に、具体的なJCMのプロジェクト紹介を通じて、JCMの活用方法についても理解を深めました。

日本・フィリピン環境ウィーク

開催日 2022年3月2日~4日
場所 オンラインイベント

日本国環境省とフィリピン共和国環境天然資源省(DENR)は、2015年以来開催してきた廃棄物管理に関する日本・フィリピン環境省間の対話を基盤に、フィリピンにおける上流の政策支援から下流の案件形成までの包括的な協力を強化する機会として、「第1回日本・フィリピン環境ウィーク」を開催。政策対話、バーチャル出展、オンラインセミナーを行いました。

令和3年度第4回JPRSI会員向けセミナー

開催日 2022年2月14日
場所 Zoom online + EventHub

3月に予定される日本・フィリピン環境ウィークの開催に向け、フィリピンで環境ビジネスを展開する企業、都市間協力を通じ現地環境行政を支援する自治体より、フィリピンでの取組をご紹介いただき、国際的な脱炭素化の潮流やフィリピン国内の廃棄物行政等を踏まえたフィリピンでの環境ビジネスの展開について理解を深めます。

2021

日本・ベトナム環境ウィーク

開催日 2021年12月14-27日
場所 オンライン展示ブース+EventHub

環境省とベトナム天然資源環境省(MONRE)は、日本・ベトナム環境ウィークとして、政策対話、バーチャル出展・ビジネスマッチ、オンラインセミナーを開催。ベトナムの持続可能な開発と脱炭素社会の構築に貢献する環境ソリューションの実現に向けて、日ベトナム両国の中央・地方政府、民間企業、研究機関等の様々な関係者で環境問題について議論し、最新技術や政策動向の共有、日本に対するベトナムの協力ニーズ、両国における環境分野のビジネスチャンス創出についてビジネスマッチング及びセミナーを行いました。

デジタル海外展開プラットフォーム会員向けワークショップ

開催日 2021年11月10日
場所 Webex

気候変動対策推進に向けた国際的な機運が高まる中、ICT分野においては、新型コロナウイルスを契機とし需要が急増しているデジタルインフラの環境負荷の低減や、スマート工場やスマート農業等デジタル技術を活用したCO2削減の取組のニーズが高まっています。今般、温暖化対策等に資する我が国のICTインフラサービスの海外展開を推進するため、環境×デジタルをテーマとしたワークショップを開催致しました。

令和3年度第3回JPRSI会員向けセミナー

開催日 2021年10月25日
場所 Zoom online + EventHub

ベトナム国での環境インフラのビジネス展開を促進するため本年12月に開催する日本・ベトナム環境ウィークに向けたセミナーとして、在ベトナム日本国大使館 羽賀様、JICAベトナム事務所 粕谷様、JFEエンジニアリング株式会社 長谷場様、西日本鉄道株式会社 福森様を登壇者にお招きし、環境保護法の改正等のビジネス展開に直結する現地の最新動向や、環境インフラのビジネス展開のグッドプラクティスを紹介しました。

令和3年度 国際競争入札ミニセミナー

開催日 2021年9月15日
場所 Zoom online + EventHub + Remo

本年5月までアジア開発銀行でご活躍されていました金子篤様(現 パシフィックコンサルタンツ株式会社シニア・アドバイザー)より、「本邦企業の国際競争入札参入への課題」についてお話いただくと共に、国際競争入札タスクフォースについてもご説明を行いました。

令和3年度 環境インフラ海外展開プラットフォーム(JPRSI)年次総会・セミナー

開催日 2021年8月4日
場所 Zoom online + EventHub + Remo

JPRSIの年次総会として、設立からの活動を踏まえたプラットフォーム機能や役割、今後の具体的な活動についてご紹介を行いました。基調講演では、中央大学佐々木教授より環境インフラ技術の現地導入の課題等について分析的な視点でお話しいただき、セミナーセッション後にはオンラインイベントツール「Remo」での名刺交換・交流セッションを行いました。

2020

JPRSI第5回会員向けセミナー

開催日 2021年3月15日
場所 Zoom online + EventHub

国内4社の金融機関(株式会社三菱UFJ銀行、株式会社みずほ銀行、株式会社三井住友銀行、東京センチュリー株式会社)から、環境インフラ分野で活用できる資金に対する考え方、資金メニュー、企業等への支援取組、さらには案件形成支援事例についてご紹介いただきました。

JPRSI第4回会員向けセミナー

開催日 2021年2月26日
場所 Zoom online + EventHub

環境インフラの海外展開の促進のために、国内外を含む主な公的資金の提供機関(国際協力機構(JICA)、国際協力銀行(JBIC)、海外交通・都市開発事業支援機構(JOIN)、日本貿易保険(NEXI)、アジア開発銀行(ADB)、緑の気候基金(GCF)、環境省の計7団体)から利用可能な公的資金に関する情報についてご紹介いただきました。

JPRSI第3回会員向けセミナー

開催日 2021年1月22日
場所 Zoom online + EventHub

「都市間連携を通じた環境インフラ海外展開の推進」というテーマの下、途上国における都市開発について、株式会社日建設計総合研究所 山村 真司様にご講演いただいた他、川崎市、北九州市、広島県、福岡市、横浜市の5つの自治体様より、実際の都市間連携の取組についてご紹介いただきました。

日本・インドネシア環境ウィーク

開催日 2021年1月12-29日
場所 オンラインイベントプラットフォーム(EventHub)

日本国環境省(MOEJ)及びインドネシア共和国環境林業省(KLHK)は、民間企業等による環境関連ビジネスを促進することによるインドネシアの環境保全の取組への貢献を目的に、共同でオンラインイベント「日本・インドネシア環境ウィーク」を特設ウェブサイトを開設し開催いたします。
同特設サイトでは、開催期間中バーチャル出展・ビジネスマッチングにて環境ソリューションの技術等を有する両国の民間企業・団体等が技術や取組を紹介し、商談のアポ入れや質問の受付等を行う他、オンラインセミナーが1月14、15日の2日間に開催されます。なお、バーチャル出展・ビジネスマッチングに出展できる日本の企業はJPRSI会員のみとなります。

JPRSI第2回会員向けセミナー

開催日 2020年12月3日
場所 Zoom online + EventHub

1月開催の「日本・インドネシア環境ウィーク」に向けた特集として、インドネシアにおける環境協力、プロジェクト・ビジネス展開事例を中心に、インドネシア環境林業省 JICA専門家の辻 景太郎様、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社の喜多 昭治様、西原商事株式会社 成田 詩歩様、東京センチュリー株式会社 青木 貴史様にご講演をいただきました。

JPRSI第1回会員向けセミナー

開催日 2020年11月12日
場所 Zoom online

ブルームバーグNEFの日本韓国分析部門長である黒﨑美穂様、環境省地球温暖化対策課市場メカニズム室の小圷一久国際企画官に登壇いただき、日本の民間企業が環境インフラに関するビジネスで海外に進出していく上で重要な、現地の政策やコスト情報及び二国間クレジット制度(JCM)を通じて得られるトレンド分析と今後の展望を踏まえ、海外展開へのポテンシャルについて意見交換を行いました。

環境インフラ海外展開プラットフォーム 設立式

開催日 2020年9月8日
場所 Zoom online + Remo

環境インフラ海外展開プラットフォーム立ち上げを記念し、オンラインイベント形式で、プラットフォーム設立式が開催されました。第一部では小泉環境大臣臨席のもと、環境インフラに知見・経験を有する有識者によるパネルディスカッションが行われたほか、第二部ではプラットフォーム参加企業・団体の交流を目的とした名刺交換会が開催されました。